seakale


朝晩、外気がグッと冷えこみ

景色が色づきはじめる頃

冬支度の準備をはじめましょうと

seakaleさんからリースが届きます。


今年のリースも素敵なものばかり。

主張しすぎず控えめ

静かに放たれる生命力を感じます。


外は雪が降り積り、家の中で静かに

クリスマスを祝う人々、

暖かい風景を思い浮かべ作りました。

クリスマスのノスタルジックな美しい

菓子、宝飾、絵画、美術品、などを

イメージしてお作りしており、

リースの大きさも小さめでぎゅっと作って

いますので、お皿やコンポティエの上に

寝かせて飾ったり、箱の中に飾ったり、

テーブルの上に飾ったりもおすすめです。


seakale

小澤めぐみ














クリスマスリース 5000円


信州、北海道、などの寒暖の差や標高差、

自然の風土を活かして生産者さんが作られ

たとても良いドライフラワーを仕入れて

作られているそうです。


「山や森、清流を流れる風を感じるような、、

丹精込めて育てた花やグリーンの彩り変わ

る風合いを愉しんでほしい」

と生産者さんは言っております。

その言葉通り、とても色や香りが良いのが、

長く持ちます。半年ほどは美しい状態が続き、

その後も色が変化したアンティーク調な

雰囲気を楽しんで下さる方も多いようです。

・珍しい植物は、オーストラリア、アフリカ、

ブラジルなどから輸入された植物を使用。

・目で見て品質の良いドライフラワーだけを

選定。 わたしも2年前のリースを寝室に飾っており

ますが、とても良い状態のまま。

長くお付き合いいただけるかと思いますよ。