夏の宵の余韻





『夏の宵』

8/17 無事に終了いたしました。


西の空に陽が傾きはじめる頃、水色の小さな

車が到着。

ともよちゃんがハンドルを握りその横に

カジタさん。2人は颯爽と車を降り、慣れた

手つきで準備が始まりました。


ともよちゃんはリハーサル

カジタさんは喫茶の準備

陽が落ちていくのを眺めながら

店内が移り変わっていく様は とても

愉しい時間でした。


ウクレレと生声

皆さん 朗らかにともよちゃんの歌声を

聴いてくださっていたようで。

ともよちゃんの歌声は頭から足先までを

リラックスさせてくれ

心の懐にそっと手をあててくれているようで‥

出来ることなら 横になって (笑)

目をつむり ともよちゃんの歌声を聴いて

いたいと思ってしまいました。




演奏後は喫茶カジタ

この日の為の特別メニュー

マンゴーとジャスミンのヴェリーヌ

トモヨサンド(そっくり!)

ガトーバスク

季節の果物のドリンク

やわらかな甘さと

カジタさんの手から生まれた丁寧で

きちんとしたスイーツ


18:00〜22:00

移り変わる店内が今まで体感したことの

ない空間でしたので、

自分一人、心が小躍りしてしまいました。


『夏の宵』

またいつか 企画できたらと思います。