嘉兵衛本舗



かへえさんの番茶、入荷しました。


小さな村の中で「かへえさん」と親しまれた

森本嘉兵衛さんがお茶作りを始めたのは、

いまからおよそ170年前。 それから六代、嘉兵衛本舗は嘉兵衛さんの

名前とともにお茶の仕事を大切に受け継いで

きたそうです。


まろやかでやさしい味を引き出す独自の

手法を今も変わりなく引き継いでみえます。


我が家では2ℓの薬缶で一日2回お茶を

作っています。

もう、なくてはならない我が家の番茶です。

すっきりして、とても飲みやすいですよ。